YouTubeで稼ぐまでの成長曲線は知っておいた方がいい【マインド】

 


五木田遼介
どうも、ごっきーです。

ハミダシ者の仲間たちと自給自足のコミュニティをやってます!

プロフィール&理念

 

今回はYouTubeアドセンスで稼いでいくまでの再生数や報酬の成長曲線について解説していきます。

 

YouTubeは最初の段階は全然再生が伸びないものなのです。

 

その代わり、伸び出したら雪だるま式に再生数が爆発していくので、それまでの間に諦めてしまうのはもったいなさ過ぎます!

 

それではまずはこちらの解説動画をご覧ください!

 

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=NAh1TqL5Xt0[/embedyt]

 

 

YouTubeはヒットがでるまで淡々と

YouTubeでチャンネルを立ち上げたばかりは

「再生数が一桁…」

「こんなの続けても大丈夫なのか?」

など何かと心配だと思います。

 

YouTubeの特性として、ある程度チャンネルに動画が入っていて

チャンネル全体としてのの総再生回数や総再生時間が上がっていかないとチャンネル自体の評価が低い状態なのです。

 

これをチャンネルレベルと(僕は勝手に)呼んでいます。

 

作りたてのチャンネルはLv.1です。激弱です。

しっかりと継続して動画を投稿し、日数が経過すれば少しずつチャンネルレベルは上がっていきますので

最初はとにかく再生数に気を取られずに淡々とチャンネル運営を楽しみましょう!

 

チャンネルレベルを上げる事に専念すべし

先ほどお伝えしたように、チャンネルレベルをあげて行くことが初期段階では大切なことなのですが

実際にどのようにチャンネルレベルが上がって行くかのか?

そのイメージをお伝えします。

 

まず、チャンネルレベルは複合的な要素が絡まって上がっていきます。

再生数も大切ですが、総再生時間を伸ばしていくとチャンネルレベルが上がっていくように感じています。

 

再生数、再生時間、動画の本数、高評価、運営歴など

チャンネル自体の色々な数値を日々高めていくように意識しましょう!

 

ヒット動画が早い段階で出ると…

基本的には淡々と動画を投稿していくことでじっくりとチャンネルレベルを上げていけばいいのですが

まだチャンネルレベルが低い段階でも、自分でも予想していなかったようなヒットがでる場合があります。

 

その時は一気にレベルをあげるチャンスです!

チャンネル開設初期段階でヒットを出しやすくするテクニックや

ヒットが出たあとにその勢いを殺さずにチャンネルを一気に成長させる手法などを

コミュニティで伝授しています。

 

コミュニティはメルマガ内で不定期で募集しています^^

気になる方は下をクリック↓↓

夢とお金と時間のジレンマを解決します