【2019年版】YouTubeクリエイターツールが消えたときの戻し方!

 


YouTubeのクリエイターツールを使いこなす自分のチャンネルの改善点がわかり、的確に成長させていくことができます。

そんな便利なクリエイターツールですが2019年のYouTubeのアップデートでYouTubeスタジオ(ベータ版)というものに変更されたことで、

「あれ、クリエーターツールどこいった?」

「クリエイターツール消えたぞ」

「前のクリエイターツールに戻したい。使いやすかった」

という声が多く上がってしまいました。

この記事ではそんな消えたYouTubeクリエイターツールを従来の表示に戻す方法をお伝えします^^

 

また新しくリリースされた、YouTube Studio(ベータ版)の使い方が知りたい方は

こちらの記事を参考にしてください。

⇒YouTube Studio(ベータ版)の使い方【2019年】(※準備中)

 

YouTubeクリエイターツールが消えたらこの手順で戻そう

まずはクリエイターツールが消えた!どこ?となった場合の解決策をサクッとお伝えします。

 

サクッと手順解説

YouTubeアカウントにログイン

アカウントトップページから【YouTube Studio(ベータ版)】という項目をさがす

YouTubeスタジオに入ったら左下部の
【従来のクリエイターツール】という項目をクリック

完了

それでは次に実際の画面キャプチャーを見ながら解説していきます。

 

従来のYouTubeクリエイターツールに表示を戻し方画像で解説

まず自分のYouTubeアカウントにログインして、画面右上のアイコンをクリックすると

・【クリエイターツール】という表示がある方と

・【YouTube Studio(ベータ版)】という表示になっている場合の2パターンがあります。

 

【クリエイターツール】と表示されているアカウントはそのままクリックすればOKです!

 

もし、ここで上記のように【YouTube Studio(ベータ版)】と表示がでていたら、クリックしてYouTubeスタジオに進んでください。

 

次に、YouTubeスタジオの管理画面に進んだら、隠れていて少しわかりにくいのですが画面左下の方に

【従来のクリエイターツール】という項目があるのでクリックしてください。

従来のクリエイターツールをクリックすると

場合のよってはフェードバックを求められますが、右下の【スキップ】へ進めばOKです!

(特にチェックボックスは選択しなくても大丈夫です)

これで完了です!

これで昔使っていたYouTubeクリエイターツールに戻せました^^

 

クリエイターツールからYouTube Studio(ベータ版)に再度戻す場合

また【YouTube Studio(ベータ版)】に戻したい場合はクリエイターツールの右上の方の項目から戻せます!

簡単ですね!

これで自由にクリエイターツールとYouTubeスタジオを行き来できます。

 

本当にYouTube Studio(ベータ版)は使いにくいのか?

まだまだYouTubeスタジオはベータ版ですので、正直僕は使いにくい点があるなという感想です。

しかし、YouTubeさんもフィードバックで色々な意見やデータを集めているので

これから意見を反映させてより使いやすいツールにアップデートがされると思いますので期待して待っていましょう!

取り急ぎ、昔のクリエイターツールを利用したい方向けに、従来の表示への戻し方解説でした!

それでは!