バズビデオ外注化の手順や募集方法・契約書の必要性などを解説!【外注化の教科書】

 


バズビデオを外注化して自動化する為の教材が今年2019年に完成しまして、

現在はBuzzVideo実践者36名に利用してもらいながらブラッシュアップしています!

⇒トップバズ実践者(月収30万〜120万メンバー)との対談記事はこちら(※準備中)

※一般販売はせず、問い合わせ販売のみ
※問い合わせはLINE@へ⇒連絡する

今回はBuzzVideo外注教材の中身を少し紹介しながら、

実際にバズビデオの外注化の手順や、外注さんを募集して雇う方法、契約書の話などを解説していこうと思います!

それではいってみましょう😎

 

バズビデオの動画作成の外注はどこで募集するのか?

まずバズビデオを外注化する方法は主に2つです。

外注パートナー契約

一つ目はすでにBuzzVideo経験者をTwitterなどで募集をして

やり方を教える代わりにアカウント運営をお願いして収益を分配するやり方です。

アシスタント募集、弟子募集、パートナー募集といった形です。

例えばこんな感じ↓

こういったやり方は、もちろん信頼関係が築ける場合はとても有効だと思います。

しかしデメリットとしては、

アシスタントやパートナー側への分配する収益はある程度大きなものになる点と、

稼ぎ方のノウハウはその方に伝授されますので「持ち逃げされる可能性」もあるという点になります。

 

まず、バズビデオ(旧トップバズ)に投稿する動画というものは、ひじょーーーに簡単なものです(苦笑)

だからこそ、稼ぐ為のノウハウ自体もとてもシンプルで習得しやすいのです。

 

アウトソーシングサイトで募集

外注化の方法の二つ目としては

アウトソーシングサイトを利用する方法です。

外注さんを募集するオススメのサイトはクラウドワークスです。

他にもランサーズシュフティなど外注募集サイトはいくつかありますが、

使いやすさや規模なども含めてクラウドワークスを利用しておけば問題ないと思います!

 

あまり外注をしたことがない方はたくさんのことに手を出すと注意が散漫になるので、

まずクラウドワークスを攻略すると決めて取りかかると良いでしょう。

下にクラウドワークスのリンクを貼っておきます。

クラウドワークスのトップページへ

 

クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで募集する場合は

かなり報酬単価は安く雇うことができます。

どのように募集をかけて、どのように教育していくかでバズの収益は変わりますが

コストに対する収益率が高いので、うまく回せるとかなりの高利益率が実現できます😊

 

募集する手順と外注に必要なもの

それでは実際に外注する際に必要なものと手順を簡潔に載せておきます。

 

外注化に必要なものは

・募集文

・マニュアル

・外注さんとの連絡ツール

・業務委託契約書(必須ではない)

です。

 

まずは募集文ですが

こちらは、クラウドワークスなどのサイトで、

「どんな内容の仕事を、どれくらいの報酬で募集するか」を掲載することがスタートになります。

自分の外注したい内容と報酬単価などを詳しく記載して登録しましょう!

 

次にマニュアルです。

お仕事に応募してきてくれた人に対して、やってほしい作業の具体的なやり方や納品方法などがわかるマニュアルを渡します。

テキストで書いて説明しても良いですし、動画などを収録して渡すのでもOKです。

外注さんが作業を迷わないように詳しく丁寧に書いてあげましょう!

 

そして外注さんとの連絡ツールですが

これはクラウドワークス内のチャットを利用してもよいのですが

メッセージのやりとりであればチャットワークなどを使う方が多いです!

外注さんが複数になった時などに管理がしやすくなります😄

 

また音声通話などでレクチャーが必要な場合は、SkypeZoomといったコミュニケーションツールを使うと良いでしょう。

SkypeやZoomはネット回線があれば通話は無料ですし、

自分や相手のパソコンの画面を共有しながら話すこともできますので必要があれば活用してみてください。

 

最後に業務委託契約書(外注契約者)ですが

こちらは必須ではないのですが、作業の大切な部分をお願いする場合にはしっかりと契約書を用意しておくとトラブルが防げます。

発注する側も、仕事を受ける側も安心して取り組めるのでオススメです。

 

業務委託契約書テンプレート

外注化の教科書には業務委託契約書テンプレートが付いてきます。

外注化はクラウドワークスなどを使えば簡単に募集できますが、

しっかりと管理された安全な外注というのは契約書を使うのをオススメしています。


「バズビデオ外注化の教科書」の特典。

業務委託契約書のテンプレートだけではなくて、

募集例文や、外注さんへの作業マニュアルなどのテンプレートも用意しているので

これで外注化への道筋は整っています。

※現在は問い合わせいただいた方にのみ販売に限定しています。

※問い合わせはこちら⇒LINE@で連絡

 

2020年にバズで稼ぐ為の方法として提案している外注化ですが、

トップバズを外注化する前に必ず読んで欲しい本質の話をしているので

こちらも読んでみてください↓

【バズビデオの稼ぎ方】2020年は完全外注化と半外注での収益化を攻略しよう!

【バズビデオの稼ぎ方】2020年は完全外注化と半外注での収益化を攻略しよう!

 

まとめ

バズビデオの高単価ノウハウなどは無料でも結構語られていると思いますし、Twitterや有料noteなども多数販売されていますが、BuzzVideoの外注の方法は少ない印象です。

現状自分で実践して、月に20万円程度の収益も出せていない場合はアシスタント募集なども少しハードルが高いかと思います。

 

まずは自分で10万前後の実績を作るまでは愚直にこちらの考え方を読んで作業時間やスピードを見直してみてください。

 

その上で、外注化をして時間の自由度を増やす仕組みづくりができたら、

仮にその時点で収益が10万程度であっても横展開するだけで、収益を増やしていけますので。

 

副業などで時間がない方は、外注化という必殺技を手に入れるという考えを持ってみるのはいかがでしょうか?

⇒バズビデオの完全外注化に成功した女子に話をきいてみた(※準備中)

 

▶バズビデオの単価落ちしない為の対策やメカニズムについてはこちらの記事を参照

バズビデオの単価落ちを防ぐ具体的な方法と単価が下がるメカニズムを解説!