Youtubeでサムネイルやチャンネル登録ボタン作成に使える神ツール4選

 


YouTubeでスライド動画を作る時や、サムネイルを作成する時には

画像をダウンロードしたり、モザイクをかけたり、テキストを重ねたりする方法を紹介します。

僕自身、細かい作業が嫌いで、面倒くさがりなタイプなので

感覚的に操作できて、イージーに作業できるものを選んでます。

YouTubeのサムネイルなどは綺麗に丁寧に作るよりも、どう目立たせるか?などのリサーチが重要です。

作業に時間をかけすぎないようにサクッと画像編集しちゃいましょう!

 

YouTubeで使えるおすすめツール

 

■WinShot

起動させてショートカットを登録しておけば、WEBページ上で瞬時に切り取りたい部分を選んで保存できます。

おすすめの設定はコチラから

 

 

■Image Downloader

WEBページ上の画像を大量にダウンロードするときに使えます。

クロームの拡張機能になります。

使い方が分からない方はコチラを参考に

 

 

■MoZA(もざ)

画像をこのソフト上にコピペして、モザイクかけたい部分をなぞればOK!

超簡単!使ってみればわかるはず。

モザイクの粗さや、サイズも調整できますので重宝します。

 

 

 

■手軽に透明png

これは背景を透明にできるソフトです。

YouTubeのブランディング機能でチャンネル登録ボタンを作成する時などに使えます。

⇒ブランディング機能を使ってチャンネル登録ボタンを作る方法

 

エクセルとペイントで画像加工する方法

 

只今執筆中でいーす